宇宙に行った気分

07.31

先週、出張でマレーシアに行ってきました。

その行きの機内で、珍しい体験をしたので報告します。

窓際の座席でしたので、何とはなく外を見ていました。

外は、燦々と降り注ぐ陽光が眩しいばかりでしたが、そのうち窓の景色は、夜のように暗くなって来ました。

太陽を見ると、青白く輝いています。 まるで月のような風情で・・・。

これって、テレビでよく見る、宇宙船からの景色とそっくりと思い、数時間、見とれてしまいました。
何か、すごい幻想的雰囲気でした。

通常、国際線の飛行高度は、10、000m上空を飛行していると思いますが、この時は、機内放送があり、飛行高度は12、000m上空を飛んでいました。
(※ 座席の前の飛行機情報を確認もせず、景色に見とれていました。)

飛行高度は、10、000m 上空では、地上での景色と変わりませんが、後、2、000m上空に行くと、宇宙の景色になるのが体験できました。
多くの出張で飛行機には乗っていますが、今回の経験は初めてでした。

あの幻想的景色に、何か、神を感じた様な時間でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年7月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

ページ上部へ戻る